京都の着物お仕立て・着物クリーニング・メンテナンス通信販売

 

「比翼」「胴裏」「八掛」をはじめ、「肩裏(羽織裏)」「襟裏」「背伏」「通し裏」などの裏物はこちらでご確認ください。

 

 

正絹胴裏・振袖用胴裏

袷の着物の胴部分に付ける、裏地です。
素材はすべて羽二重となっております。
梅=ダブル幅(再利用はほぼ不可)
竹=並幅
松=並幅 となっております。

クイーンサイズは
普通丈=6000円(税別)
振袖用=8000円(税別)  にてご用意させていただいております。
ご注文後に寸法によってご相談、ならびにご案内させていただきます。

 

※正絹胴裏はカラーをお選びいただけます(全61色)

 

正絹胴裏・八掛カラー見本はこちらから・・

正絹胴裏(カラー):¥20,000(税別)

カラー: 701〜760

 

正絹胴裏(白) 松・竹・梅:¥4,800〜¥10,000(税別)

正絹胴裏(白) 梅: ¥4,800(税別)
正絹胴裏(白) 竹: ¥6,000(税別)
正絹胴裏(白) 松:¥10,000(税別)

 

振袖用胴裏 松・竹・梅:¥6,500〜¥10,000(税別)

振袖用胴裏 梅: ¥6,500(税別)
振袖用胴裏 竹: ¥8,000(税別)
振袖用胴裏 松:¥10,000(税別)

 

 

正絹比翼

比翼は黒留袖や色留袖に付ける飾り布です。
梅=小幅(9寸7分程度)
竹・松〜並幅 となっております。

正絹比翼 松・竹・梅:¥5,500〜¥10,000(税別)

正絹比翼 梅: ¥5,500(税別)
正絹比翼 竹: ¥8,000(税別)
正絹比翼 松:¥10,000(税別)

 

 

正絹八掛

袷の着物の足元に付ける正絹の裏地。色柄によって着物の印象が違います。
別染めの場合は8500円(税別)にてお好みの色に染めさせていただいております。

 

※正絹八掛はカラーをお選びいただけます(61色+ぼかし入り96色 全157色)

 

正絹胴裏・八掛カラー見本はこちらから・・

 

正絹八掛 松・竹・梅:¥6,800〜¥12,000(税別)

正絹八掛 梅: ¥6,800(税別)
正絹八掛 竹: ¥8,000(税別)
正絹八掛 松:¥10,000(税別)

カラー: <ぼかしなし>白・701〜760
カラー: <ぼかしあり>401〜496

 

 

紬八掛

袷の着物の足元に付ける紬(大島紬地)の裏地。色柄によって着物の印象が違います。
別染めの場合は8500円にてお好みの色に染めさせていただいております。

 

※既製品であれば紬八掛はカラーをお選びいただけます(全61色)
カラーサンプルにはございませんが、一部、ぼかしの紬八掛もございます。
ご注文後、ご相談下さい。

 

紬八掛カラー見本はこちらから・・

紬八掛 松・竹・梅:¥6,800〜¥12,000(税別)

紬八掛 梅:¥6,800(税別)
紬八掛 竹:¥8,000(税別)
紬八掛 松:¥10,000(税別)

カラー: 1701〜1745

 

 

正絹肩裏(羽織裏)

羽織やコートに付ける裏地です。色柄によって羽織の印象が変わります。
色柄で数種類の料金体系がございますので、ご注文後、相談を承っております。お気軽にご相談下さい。
女性用は8.000円〜 男性用は10,000円〜 にてご用意させていただいております。

正絹肩裏(羽織裏) :¥10,000(税別)〜

 

 

正絹襟裏(単仕立て時)

広衿にする場合に衿に付ける裏地。
着用時は衿を半幅に折ります。羽二重と絽の2種類をご用意させていただいております。
ご指定が無ければお任せ下さい。

正絹襟裏:¥2,000(税別)

 

 

正絹背伏(単仕立て時)

単衣の着物を仕立てる際、裏側の縫い代を隠すために付けます。
また、背縫い部分の補強としても使われます。
色は着物の地色に応じてご用意させていただいております。
お任せとなりますので、ご了承下さい。

正絹背伏:¥1,000(税別)

 

 

正絹男物通し裏

胴裏と八掛の部分を、1枚の布にしたもの。
男物の裏地の基本です。生地質や色柄によって料金が変わりますので、ご注文後のやりとりにてご相談下さい。

正絹男物通し裏:¥18,000(税別)

 

 

正絹居敷当(単衣着物・襦袢用)

 

単衣の着物を仕立てる際、後身頃の背中から裾までに生地を当てます。
背縫いや腰周りの補強として、また、防寒対策として。

 

正絹居敷当:¥1,500(税別)

 

 

 

page top